京都府にはご本人やご家族が利用できる様々な援助があります。当サイトから専門家にご相談いただけますので、はじめの一歩を踏み出してみませんか?

2019/11/8

一歩を踏み出しました

再び、相談中のももの木です。47歳男性です。現在、相談中ではありますが、自らの一歩の為に福祉事務所へ出向いて参りました。就労支援移行型A,Bの申請の為には障害者手帳を再申請(医師の判定も含む)の相談と書類を頂きに伺ってきました。来月にはなると思いますが、障害判定の認定医の元を訪れ...
2019/10/16

47歳だけど何とかしたいけど・・・

こんにちは!京都市の引きこもりで検索したら、こちらに出て来ました。伏見区在住の47歳男性、ももの木と言います。世間で言う引きこもりと言われる状態で約15年位無職のまま時だけが過ぎました。親との関係は良好です。全く家(部屋)から出ない訳ではありませんし、近所の図書館や親との買い物等...
2018/10/11

サポステ

平成30年度、就職氷河期無業者総合サポート プログラム」のモデル事業実施拠点として、 40~44歳の就職支援をはじめましたと記事をみましたが、本当に就職できるのでしょうか?氷河期だった事も有りますが、長年病気でようやくましになり、探してみたのですが、門前払いもいいところ。自業自得...
2017/12/22

時代が変わる、人も変わる

1970年代の頃、ビートルズが流行ると世の中の人々は茶髪やギターを「不良」だと言ったではありませんか。そして今の、働かない若者、恋愛しない若者、セックスしない若者の増加を、「時代の進歩」だと考えられる人は少ないのです。今私は、indeedというアプリで、お金が無くなったら仕事をす...
2017/11/24

人工知能と働き方の予測

元不登校だけどなんとかフリーターして暮らしてるペレファーチェン28歳です。一億総ミニマリストの動画を見て(その他も)、色々と考えてみました。人工知能の発達のスピードは速いですが、私達の生活にはどう影響するのでしょうか?いわゆる、ニートや遊び人の増加は、文明の進化の結果だと私は考え...
<古い記事へ 新しい記事へ>

What's New 新着情報

  • 2018.02.06  イベント 「ひきこもりを支える家族教室」開催のお知らせ