ひきこもり状態にある方のための「オンライン居場所」

 京都府では、対面でのコミュニケーションや外出することが難しい、ひきこもり状態にある方が、安心して気軽に参加できるよう、インターネットを活用した「オンライン居場所」を開設します!

 インターネット上で、アバター操作やチャット機能、音声通話機能を活用し、ひきこもり状態にある方が自宅等で安心して気軽に交流支援や学習支援、相談支援等を受けていただけます。

 令和4年度のオンライン居場所の企画・運営については、株式会社キズキに委託の上、実施いたします。

 お問い合わせ・ご相談はリンク先のホームページをご覧ください。

 「オンライン居場所」ホームページ(外部リンク)