京都府にはご本人やご家族が利用できる様々な援助があります。当サイトから専門家にご相談いただけますので、はじめの一歩を踏み出してみませんか?

2022/5/18

勇気をだして

今日サポステにメールをしてみました。優しい相談員さんだといいなぁ、、
2022/5/19
「家族支援ネット♪らるご♪」の設立及び発足記念シンポジウムのお知らせ

「家族支援ネット♪らるご♪」の設立及び発足記念シンポジウムのお知らせ

 親子支援ネットワーク♪あんだんて♪は、20年間、不登校の親の会を続けてきた経験から、当事者にもっとも近い親御さんや御家族が、まず支援に繋がることが重要と考え、この度、御家族と当事者を共に支える会「らるご」を発足させることになりました。 その発足記念として、「立ち止まるときは繋が...
2022/5/11

お金と適応障害

※管理者の修正が一部加えられました。
私は、適応障害がきっかけで、転職を繰り返して今まで生きてきましたが、会社生活の中で、ある会社の時に、同僚、上司の仕事上のパワハラで、適応障害に過去になってトラウマが消えることなく、心の片隅から嫌な記憶が蘇り似たような状況になると、転職を繰り返しています。今は、前職と比較すると簡単...
2022/4/28
「共に、学び合う。ひきこもっても元気に生きたいシンポジウム」のお知らせ

「共に、学び合う。ひきこもっても元気に生きたいシンポジウム」のお知らせ

※こちらのイベントは終了しました※京都東山区「不登校・ひきこもりを考える親の会」シオンの家から、イベントのご案内です。◎「共に、学び合う。ひきこもっても元気に生きたいシンポジウム」のお知らせ ひきこもっている私は、子は、クライエントは元気に生きていますか?当シンポジウムは、「ひき...
2022/4/25

誰にも迷惑をかけたくない

中学生の時からずっと精神病と付き合ってきました。きっかけは大好きだった友人がいじめられたこと。私の大好きな友人が人からいじめられることが受け入れられなかったのです。家族は私に興味が無いので体調不良を訴えても適当に流されました。だから、誰かにこの辛さを伝えても仕方がないと思って大学...
<古い記事へ

What's New 新着情報

  • 2018.02.06  イベント 「ひきこもりを支える家族教室」開催のお知らせ